ワクワク湯番頭の『非日常的つぶやき』

アクセスカウンタ

zoom RSS 改めて使い始める

<<   作成日時 : 2010/04/14 12:55   >>

トラックバック 0 / コメント 0

画像


ここ最近、仕事以外で腕時計をしなくなりました。
携帯を常に持ち歩いていて、しかも時計が大きく表示されるので、時計をつける必要性がなくなったというのと、夏は皮膚が弱いのでカブれてしまうのがイヤだったからです。

が、仕事で使っていた腕時計(画像左)が、このところよく止まる(実際はスリープ状態になっている)ため、今まで使っていたGショックを、時計屋さんで電池を入れて使い始めました。

仕事で使っている時計は、4年前のモデルでソーラー駆動なんですが、このソーラーが不便なもので、冬のコートやジャンバーを着る時期には時計面を隠してしまい、電圧不足になってしまうのです。
電池不要はいいけれど、こんなにも弱点があるものとは思わず、ちょっと困っています。

それでも休みの日は、太陽に当ててるのですけれど、充電して使っての繰り返しですから、必ず電圧不足はきます。
最近のソーラー腕時計はこの弱点は多少改善されているはずですが、それでもこうした不安は必ずあるはずで、やはり電池式や自動巻きにはかなわないところです。

このGショックは、11年前に買ったもので、ELバックライトがついた頃のモデルです。
単に電池交換するのにもかなり面倒な作業で、普通は工場送りにすることが多いらしいですが、なんとか交換してもらいました。

しかし、Gショックの弱点の防水性の弱さは、電池ぶたを開けてはっきりとわかりました。
パッキンをきちんと交換してもこうなるらしく、意外な弱点を教えてもらいました。

もう一個の時計(画像右)も、近々電池交換して使いはじめようと思います。
なんか、使い続けないとボタンやリューズにゴミがたまるなどが出てくるらしく、きれいに長く使い続けるためには、腕につけてるのが一番のようです。

最近は、たしかに携帯で時間の確認をしてましたが、改めて腕時計の存在を大事にしたいと思っています。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
改めて使い始める ワクワク湯番頭の『非日常的つぶやき』/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる