ワクワク湯番頭の『非日常的つぶやき』

アクセスカウンタ

zoom RSS なんてこった!!

<<   作成日時 : 2007/08/30 23:06   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4

画像


今年ヒット商品となるはずだった、バルサン氷殺ジェットスプレーです。
−40℃で害虫を凍結殺虫してしまい、効果抜群です。

が、残念なことに使用法を誤ったために発生した引火事故が起きてしまい、自主回収の上、販売中止に追い込まれました。
「火気と高温に注意」「換気を十分にする」などの使用法をデカデカと書いてあったにもかかわらず、使用法を誤る使い方をした大バカ者のために、こんな便利な商品が買えなくなってしまいました。

最近はこうした、注意書きを守らずに起きる商品事故が多くなっています。
「こんにゃくゼリー」をのどにつまらせた、なんてずいぶん前から注意書きが大きく書かれていますが、いまだに読まないバカが多いようです。

防水スプレーの中毒事故も、毎年冬になると必ず報告されますが、使い方がいまだにわからない「頭のお悪い方」たちが多いんでしょうね。
カビ取り剤などの「混ぜるな危険」ですら、「混ぜて中毒」事故を起こしてるバカがいるくらいですから。

ワタシはスーパーに勤務していたときは、日用雑貨を担当していたせいか、こうした事故で消えていった商品、回収になった商品をたくさん見ています。
PL(製造物責任)法がある以上、メーカーの責になってしまいますが、消費者もきちんとした使用法を守ってほしいものです

たった一人の事故で、愛用している人たちが買えなくなるというのはホントつらいものです。
(本文中、「バカ」発言が多いですが、それだけ不便になっているという怒りの現れですので、心して読んでください、間違った事は言っていません)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
バルサン氷殺ジェット、自主回収の理由
「バルサン氷殺ジェット」が、なんと自主回収されていると知り、 2度びっくりでした。 8/28というからつい最近ですね。 なんでまた?と不思議に思う人もいるかと思います。 なんでも「バルサン氷殺ジェット」の発売元であるライオンによると、 「バルサン氷殺ジェット」による引火事件が、複数件寄せられているそうです。 その原因は、「バルサン氷殺ジェット」が、火気の近くで使用されたこと、 連続噴射により多量に使用され、換気が十分に行われなかった後に、火気に接したため 発生したと考えられるそうです。 ですから... ...続きを見る
バルサン氷殺ジェット
2007/09/04 22:23

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
うちにもありますよ。自主回収も知っていますが、蜘蛛とかにもけっこう使えるので返す気もありません(笑)
スプレーは「火気厳禁」って基本ですよね。しっかり書いてあるのに、氷だから火にも大丈夫なんて思ったんでしょうか?バカですよね。文字が読めないんでしょうか?こんな事で回収、販売中止なんて…いい迷惑です。
coo
2007/08/31 20:47
まったくです。
来夏には装いも新たに再販売してほしいものです。

まぁ、都合のいい時は注意書きなんて読まない人が多い世の中ですから・・・
番頭
2007/09/01 00:09
いてますね、「説明書」読まずに、すかたんなことする人。そんな人に限って、口だけ達者な人。
おいらの周りにも、いたはります。
別に、いいんですけどね、迷惑を掛けなければ。
でも、結局迷惑を掛けるのですよね、残念ながら。
マエちゃん
2007/09/01 01:16
けっこう大きく書かれた文字でも、見逃す人が多いですね。
お年寄りや子供が原因かと思いきや、割と普通の主婦なんかが事故を起こす張本人だったりします。
「危険」という意識が、最近薄れているような気もしますね。
「自己責任」という言葉をもう一度噛みしめていきたいです。
番頭
2007/09/02 00:08

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
なんてこった!! ワクワク湯番頭の『非日常的つぶやき』/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる