アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「テレビ」のブログ記事

みんなの「テレビ」ブログ


自分のホムペを大画面テレビで見てみる

2012/01/14 21:50
画像


ワタシの家のテレビ、LEDアクオス(LE−32SC1)ですが、インターネット接続機能がついています。
他のテレビでも当たり前についている機能ですが、今まで使ったこともなく、あったことも知りませんでした。

で、双方向テレビのために去年LAN端子をつないでいたこともしらず、リモコンの操作ミスからなぜかインターネットに接続できてしまったので、試しに自分のホムペとこのブログを見てみることにしてみました。

リモコンには「インターネット」ボタンがあり、それを押すとしばらくして「アクオス専用ページ」につながります。
「Yahoo!」や「ひかりTV」、「楽天」などのサイトがありますが、登録済みの「Yahoo!」を選択してみます。

あとは、「Yahoo!テレビ」の検索ページで検索するだけですが、リモコンで文字を打ち込むのは、携帯と同じやり方とはいえ、非常にもどかしいです。
そして、出てきました、「ワクワク湯」⇒検索順位2位⇒選択でこのブログが出てきます。

しかし、トップページの表示まで1分近く。
我が家は貧しいので、いまだにADSL接続(1M)なので、とにかく遅い。
FLASHや動画がついていようものなら、ますます遅くなるか、表示されません。

そして、早くも問題が。
トップページのデータ容量がデカく、画像もたくさん出てくるため、個別記事のページに切り替えてひとつひとつ見ないと、「メモリ不足」で勝手に切断されてしまいます。
ただし、ブックマーク登録ができるため、黄色ボタンを押してブックマークを呼び出せば(個別記事をブックマークする)なんとか表示できます。

このヘンをよく理解しているのか、アメーバブログは1記事ごとの表示なので、とっても速く表示されるし、画像もしっかり表示されますので、芸能人ブログでぜひお試しを。

もちろん、ヤフオクや楽天ショッピングもできるのですが、やはり表示が遅いのと、1ページに表示される商品数も少なく、ページをどんどん送っていかないとダメなのは面倒です。
商品画像が大画面で見れるのはいいのですが、商品説明が別ページになってしまう場合もあり、なかなかサクサクと見れないのは、ちょっと惜しいです。

ともあれ、使い途はけっこうありそうです。
光接続している方は、一度試してみてはいかがでしょうか?
LANケーブルなんて100円均一でも買えますからねぇ。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


新たな変革となりますか?

2011/11/23 16:12
画像


ワタシがここ最近、毎週欠かさず見ているボウリング革命P★リーグ(BS日テレ 毎週日曜17時半)。
毎週日曜日は、Twitterでの実況ツイートも今年1月頃からはじめ、すっかりそのツイートも賑わってきています(ワタシは #pleague のハッシュタグでツイートしています)。

今年8月には、「アメトーク」(テレビ朝日)内で土田晃之が「Pリーグ」を取り上げ、その影響でかなりの反響がありました。
翌日にはPリーグが検索ワードランキングでトップ3に立ち、大石選手もまた検索数が上がりました。
Pリーグ自体の視聴率も若干ですが上がってきていて、Yahoo!でも「パチンコのPリーグ」でなく、「ボウリングのPリーグ」が検索トップにくるようになりました。

そんな明るい話題の尽きないPリーグでしたが、次節の第35戦よりプロ選手のみの参戦になることになりました(詳細はこちらより)。
今回第34戦では、ナショナルチームから5名もの選手が参戦(画像上)してますが、そのナショナルチーム全6名、アマチュア参戦の1名の7名が、次節から出場しなくなってしまいます。

また、以前から取り沙汰されている、LBO(日本女子ボウリング機構)発足のゴタゴタもあり、26戦以後からLBO加盟選手が少しずつPリーグ出場を取りやめてしまいました。
過去優勝経験のある清水弘子プロをはじめ、高坂プロなども姿を消してしまいました。
それ以外にも、ずっとPリーグに参戦続けてきた中谷優子プロも卒業してしまい、寂しくなってしまいました。

その穴を埋めていたナショナルチームでは、すっかりPリーグのアイドルとなった「田町の女王」こと大石選手、悲願のナショナルチーム入りをしたサウスポー張ケ谷選手、女子高生時代から参戦している浅田選手など人気者が多いので、ファンが離れていかないか心配です。

そもそもこのPリーグにアマチュアが参戦するようになったのは、その女子高生ボウラー浅田選手からです。
その後片井プロ、宮城プロ(いずれも当時はアマチュア)たちの活躍によっておおいにPリーグを盛り上げてくれました。
初参戦当初はこれほどまでにナショナルチーム一色になろうとは思わなかったのでしょうね。
せっかくナショナルチームの功績を知ったので、今後もナショナルチームの試合をどこかの番組で見られるといいと思います(特に「DHCレディスオープン」なども中継しているBS日テレかテレ東さん、よろしくお願いします)。

しかし明るい話題もあります。
「次世代Pリーガー発掘プロジェクト」により、公募をした選手がまもなく参加をしてきます。
また、35戦からは鈴木理沙プロ、名和プロも戻ってきますし、新たにPリーグに出場する選手も数名現れ、先日収録があったようですので、大いに期待したいです。

そんないろんな問題がここ最近多かったPリーグですが、我々が求めているのはナイスゲームしかありません。
アマチュア選手が消えた今、プロならではのスプリットメイクやアクション、ハイスコアを期待したいです。
その前に、27日放送予定の第34戦決勝が残ってます。
抜群の安定感で優勝経験もある吉田プロに、どちらも勝てば初優勝の酒井美佳プロ、長谷川プロが挑みます。
かなりのハイスコアを連発し、ハイレベルな第34戦、しめくくりはどうなるのか?注目しましょう!
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


マルモリの次は・・・

2011/11/20 17:00
画像


10月から始まった30分ドラマ「マメシバ一郎」(千葉テレビでは火曜22時)。
小さな柴犬「一郎」と、大きなニート「芝二郎」のコンビがさまざまな出来事に遭遇するというストーリーで、前作「幼獣マメシバ」の続編になります。

今回はこのマメシバ犬以外にもいろんな犬が出てきて、ボランティアで里親探しの動画を撮るという依頼からさまざまな事態に巻き込まれる、というのですが、この撮った動画がドラマの中で出てきます。
実にペットの目線で撮っていて、こんなペット動画を撮ってみたい、という参考にもなったりしてます。

そして、もうひとつの面白さが、エンディングに流れる「スブタにバイナップル」という歌。
出演者であり、声優であり、歌手である高橋直純さんが、「盛岡冷麺」という別名で歌っているのですが、このダンスと、この歌い出しがとにかく耳につきます。

「シャクシャクシャクシャク〜♪」で始まるのですが、まぁとにかく耳に付く、覚えやすい歌です。
そう、今年のヒット曲である、「マル・マル・モリ・モリ!」と同じような歌です。
ただ、子供にはこの歌のほうがウケがいいのは、歌い出しが志村けんのバカ殿のマネですし、ダンスも至って簡単です。

今年の運動会では、多くのところで「マルモリダンス」が踊られましたが、この「シャクシャクダンス(?)」も踊られるんでしょうか?
YouTubeやニコ動などのサイトでもたくさんアップされているし、けっこう再生回数も上がってきていて上位になってきました。
「マルモリ」路線に乗ることができるのか?
ドラマも終盤にさしかかってきたので、その成り行きをドラマとともに追いかけたいと思います。
それより、早くカラオケにならないものですかねぇー。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


37年の時を超え

2011/07/31 21:00
画像


東京では、今月から突然再放送が始まった、特撮ヒーロー「電人ザボーガー」(東京MX土曜深夜)。
1974年からフジテレビ系で1年間放送された作品で、一世を風靡したという作品ではないにしろ、隠れファンの多い作品として時代にうもれた格好になっていました。

実はこの秋、映画公開が決まっており(詳細はこちら)、しかも「25年の時を超えて」というキャッチフレーズにあるように、青年期と中年期のダブルキャストでストーリーが組まれるとのこと。
まさにリアル世代であった我々40代をターゲットに、さらにはその子供たちにも見せられる内容になっています。

そのザボーガーですが、意外にショボいデザインです。
普段はオフロードバイクに姿を変え、怒りの電流によって動き出し、その動作は秘密刑事である大門のマイクによって行われます。
巨大化するわけでもなく、等身大のまさに「しもべ」であり、主人公とともに戦うという設定であり、ちょっと変わった設定で、「鉄人28号」のような感じをイメージしてもらえばいいかと思います。

が、ストーリーはさすが脚本家の知恵なのか、37年後の今まさにありえそうな設定が続々と出てきます。
国際テロ組織シグマはまさにこの世の中暗躍するテロ組織をイメージさせますし、等身大のロボットも当たり前になっています、警視庁秘密警察もこの犯罪多様化の世の中ありえる設定です。
ただCG全盛の世の中、ちょっと特撮技術はショボいかなとは思えるところはありましたが、それでも多くのマニアがいる「ピープロダクション」の作品の中でも当時は人気のあった作品でした。

映画のほうも予告編が公開されてますが、子門正人のテーマソングがリメイクされており、当時のファンには嬉しいところです。
どういった作品になるのか、今から期待がかかります(10月15日公開)。

ちなみにこの再放送もその公開にあわせて、ワンクールのみの再放送ですが、当時の作品を見つつ映画を楽しめるような感じです。
さて、37年を超えたこのヒーロー、どんな形で我々の前に現れることでしょうか?
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


地デジ化その後

2011/05/03 18:27
画像


先月の終わりごろから、我が家の地デジ化が一気に情勢が変わりました。

ワタシのマンションは、今まで難視聴対策でケーブルテレビが引かれていました(パススルー方式)。
そのケーブルテレビを経由して、地デジを見ていました。

が、地デジ化にあたって、その難視聴対策が打ち切りとなり、ケーブルテレビをそのまま視聴するには新たに契約が必要となり、お金もかかるということになったとのことです。
ということで、共同アンテナを立てることになり、先月の終わりに工事が行われました。

ケーブルからアンテナ受信になったせいか、さすがに画質と音質が落ちました。
そして、今までケーブルテレビの恩恵で見れた、tvkやテレ玉などの越境受信地域コミュニティチャンネル、ケーブルテレビ専用プログラム(ショップチャンネルやQVC、ジャパネットチャンネル)と一部のCS放送(日テレG+)がすべて見れなくなりました。

特に、コミュニティチャンネルが映らないのはかなりきびしいですし、越境受信で見ていたtvkとテレ玉が見れないのはかなりの痛手です。
テレビを見る楽しみが少し失せたという気もします。

ところが、アンテナの方向のせいか、早朝や夜間にチバテレビが受信できるようになりました。
日中はノイズがひどく見れませんが、夜間ならば問題なく見れる上、休日なら日中でも見れます。
越境受信のtvkやテレ玉の補完になりそうなので、ちょっと工夫してみようと思っています。

アナログ放送が終了する7月24日までいよいよ2ヶ月ちょっと。
おそらく多くの世帯で混乱が予想されそうですが、ホントにこのままでいいのかという疑問は残ります。
NHK総合だけは引き続きアナログで継続して放送するなど、もう少し柔軟な対応をしていくべきではないのかというのは、何年も前からワタシも主張しています。
果たして、7月24日、どれだけの混乱が出るか、すでに地デジになったワタシは静観してみます。
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2


さらばアナログ

2011/04/01 04:51
画像


我が家はすでに、地デジ化が進んでいますが、一足早く今月4月末頃をもってアナログ放送がすべて見られなくなることが決定しました。

現状ワタシのマンションは、難視聴対策でケーブルテレビが引かれており、5年ほど前から見ています。
ところが、今回の地デジ化によって難視聴対策は解除となり、現状引かれているケーブルテレビは今後も見るのにあたっては、新たにお金がかかるようです。
そこで、共同受信のアンテナを立て、ケーブルテレビから通常のアンテナ受信へと戻ることになりました。

現状ケーブルで地デジを見ているワタシは、また新たに設定が必要になりそうですが、一番の問題は、覚悟していたアナログ放送の全廃です。
今引かれているケーブルテレビでは、アナログ放送限定で「ジャパネットチャンネル」などのケーブル専用番組や、TVK、テレ玉などのU局などが見れますが、今回の工事で見れなくなります。
また、地域のコミュニティチャンネル(「荒川ケーブルTCN」)も見れなくなります(これは地デジも同様)。

見られるチャンネル数が限られてきているため、また地上波とBSで見たい番組を探す必要があり、またスカパー!に契約しないと、見る番組がない、なんてな事になってきそうです。

特に独立U局の番組、「Saku Saku」(TVK)、「ボビスタ」(テレ玉)などは今回の工事でまず受信不可能となります。
さらに、この独立U局で流れている地方局の番組、「1X8いこうよ!」(STV系関東はテレ玉など)、「ブギウギ専務」(同TVKなど)、「たかじんの胸いっぱい」(関テレ系関東はテレ玉など)が見れなくなります。
こうした番組は、低予算ながらなかなか全国ネットの地上波にのらない独特の雰囲気とパワーがあり、毎週続けて見ていました。

画像は、テレ玉では水曜18時半からの「ウドちゃんの旅してゴメン」(メーテレ系)。
キャイーンのウド鈴木が、名古屋周辺の東海3県およびその周辺を自ら足で歩き、レポートする紀行番組です。

ウドちゃんの人なつっこい性格が画面を通して感じられ、老若男女問わず抵抗なくやさしく話しかけるそのスタンスは、なかなか全国ネットの番組では見られない一面です。
番組の終わりに、自ら旅した一日を振り返って絵を描き、「旅してゴメン、これにてゴメン」と閉めるのが、この番組。
こんな番組も今月いっぱいで見られません。

もちろん、今引かれているケーブルを生かして、チューナー受信をすれば継続して見られるとは思いますが、新たに視聴料と契約料金をとられ、薄給の上に携帯の分割料金が来月から上乗せになるワタシにとっては、とても無理な条件です。

地デジ化はうれしいことですが、地デジ化によってこんな事情も出てくる、という人もわずかながらいることを感じてもらいたいと思います。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
震災の翌日から、連続更新してきたこのブログも今日でいよいよ14日目となりました。
日曜日でひとまず連続更新は終了といたします。
以後は週1〜2更新といたします。

「ムダな通話・メールはやめよう」と節電を呼びかけるのに反して、このブログは被災地復興の思いを願い、連続更新をしてきました(特に繋がりはないですが)。
世の中は自粛ムードで元気がなくなってきており、芸能人のみなさんの書くブログですら自粛方向、もしくは更新頻度が極端に少なくなってきております。
だからこそ、ワタシはあえて挑戦してきました。

ブログを書くのに、どれだけの電気を使うのか?を考え、暖房を切りつつその余剰電力で更新しています。
わかってください、ブログこそ元気の源になっているんだ、ブログを読むことが元気になるんだ
遠く福島の山あい(被災地ではありません)からいつも訪問していただいている方もいます。
ブログはひとつの安否確認、そしてメッセージの手段なんだ、それを断つことは絶対できない。
ワタシはこれからもブログ更新を続けていきます。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


いよいよ1000回

2011/03/29 22:20
画像


日曜朝8時から放送中の、「仮面ライダーオーズ」(テレビ朝日系)。
次回28話をもって、仮面ライダーシリーズ通算1000回目となります。

仮面ライダーシリーズのスタートは1971年4月で、大阪毎日放送(当時はテレビ朝日系列)で土曜19時半より放映されました。
もともとこの土曜19時半は、大阪では「部長刑事」(朝日放送)、他の地域では「お笑い頭の体操」(TBS)などの人気番組が控えていて、まったく歯が立たない状態でした。
そこへヒーローものを登場させましたが、この番組が社会現象にもなり、土曜19時半のお化け番組となって逆に視聴率トップへと躍進しました。

とはいうものの、1号ライダー藤岡弘のケガや、あまりの人気によって子供がライダーを真似してケガしたり、ライダースナックのカードだけ取って中身は捨てるなど、いろんな事がありました。
このライダーシリーズは、以後「V3」「X」「アマゾン」「ストロンガー」と続き、いくつかの中断をえて、1989年「仮面ライダーBLACK-RX」の最終回をもっていったんテレビシリーズ放映は終了します。

その後、2000年1月の「仮面ライダークウガ」をスタートに、現在の「平成仮面ライダー」シリーズへと続き、現在の「オーズ」へとつながります。
もっとも、この「クウガ」以後は原作者の石ノ森章太郎先生の死後の作品で、まったくのオリジナルとなります。

そんなライダーも通算1000回。
本来なら20年弱で迎える1000回も、前述の中断期間があるため40年かかりましたが、個性豊かなライダーたちが集まり、今回記念映画も作られることになりました。
映画「レッツゴー仮面ライダー」は、平成ライダーはもちろん、歴代ライダーがすべて登場とあり、親子さらには3世代そろって楽しめる作品になりそうです。
ただ、死んだはず?のライダーマンがなぜか出てますが・・・、まあそんなことはどうでもいいですが。

「仮面ライダー」第1回目の放送は、緑川博士殺害容疑をかけられ、苦悩する本郷猛の姿が出てきて、内容的にもかなり大人のドラマ的な展開がありましたが、最近の「平成ライダー」はドラマ要素もだいぶ薄くなっており、明るい作品になっている気がします。
今後も、途絶えることなく、ライダーシリーズを作りつづけてくださいませ。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


なつかしいですねぇー

2011/03/14 21:33
画像


地震が起きてから今日まで、地上波のNHKと民放4局はひっきりなしに地震関連の特別編成をしていますが、テレビ東京とUHF局(東京MXやテレ玉など)はすでに通常放送に戻したところもあり、今日からはBS各局やNHK教育テレビが一部の時間を除き通常放送をしています。

しかしながら、民放のCMは放送を一部控えているせいか、公共広告機構(AC)のCMを流していることが多いです。
こんなにACが制作したCMがあるんだなぁと、まるで作品紹介みたいな感じですが、たまにはいいCMもあったりしますね。

そんな中、東京MXテレビではCMの時間に、なんと絵かき歌を流しています。
画像を見ると思い出す人が多いと思いますが、「かわいいコックさん」の絵かき歌で、ワタシたちは幼稚園や小学校時代になんとなく口コミなどで伝えられ教えられてきた歌でした。

この通り描いていくと、実に簡単に描けるものです。
去年も「ドラえもんえかきうた」が期間限定で復活しましたし、こうした「絵かき歌」が改めてスポットが当たるというのはいいことだと思います。

一方では、某局が放送していたテレビショッピング番組。地震発生の翌日から堂々と復活していました。
いろんな情報が必要なのにもかかわらず、津波注意報が出ているにもかかわらず、そんな情報は画面にはなく、L字画面での放送でもない、非常に不謹慎な対応に腹が立ちます。

テレビショッピングでは、「ジャパネットたかた」と「QVC」は昨日まで放送を休止していたのを考えると、ますますこの対応には疑問がでます。

話が脱線しましたが、そろそろ子供たちもアニメやお笑いが見たいと思っている頃ですので、こんな短い時間に子供たちの喜ぶスポットを流すこの局の対応には、ちょっと感心しています。

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


あの名作を今一度

2011/02/05 21:12
画像


ワタシの小学生・中学生時代は1970年代。
テレビをつければテレビアニメや特撮、ゴールデンタイムは歌番組とドラマがびっしりと編成されていたものです。
特に、ドラマはほとんどの局で夜9時10時台を占拠していたものです。

そんな中、海外ドラマが多数放送されていたのもその頃。
学校から帰ってきて、「コンバット」や「奥さまは魔女」、「ララミー牧場」なんかが何度も再放送されていました。

また、1980年代前半にも、深夜やウイークデーの午後中心に、海外ドラマが放送されていました。
よく見ていたのは、「バイオニックジェミー」や「白バイ野郎ジョン&パンチ」、「超人ハルク」「チャーリーズエンジェル」なんてのが多かったようですし、英語の授業中には「大草原の小さな家」を英語の勉強のために見ろだとか、そんなことも言われました。

あれから、30年ぐらい経ちましたが、ここへきてその頃の海外ドラマ作品が、DVDボックスになったり、DVD付きマガジンになったりと、気軽に見ることができるようになりました。

DVD付きマガジンでは、ディアゴスティーニ社が「名探偵ポワロ」を発売しています。
「名探偵ポワロ」はミステリーの女王・アガサクリスティーの原作で、1989年ドラマ化され、日本でも1990年NHKで放送されました。
日本語版ポワロは熊倉一雄さんの声で独特の雰囲気で、たちまち人気シリーズになり、今でも根強いファンが全世界にいます。

また、「奥さまは魔女」もアシェット・コレクションズ・ジャパン社から、DVDマガジンとして販売されました。
1964年の作品ですが、翌年TBSで放送されてから、何度も何度も再放送されたコメディドラマで、30代後半以上の人なら知らない人はいないくらいの人気ドラマでした。

一方、DVDボックスでは、「600万ドルの男」が、キングレコードから発売されています。
日本では1974年にテレビ朝日で放送(サイボーグ危機一髪)、リー・メジャースを故・広川太一郎氏の声で吹き替えをし、一躍人気ドラマになりました。
スピンオフとしてできたドラマが、先の「バイオニックジェミー」であり、この作品もシリーズ化されました。

また、80年代後半の作品でも、「特攻野郎Aチーム」が、昨年映画にもなり、先日DVD・BD化されました。
そんな形で、どんどんかつての海外ドラマの名作が続々と復活しつつあります。

最近の海外ドラマは韓流ドラマなどに押され、深夜の時間帯やBS、CSでの放送へとどんどん縮小されていってますが、広大なスケールの海外ドラマ特に欧米の作品は、やはりもっともっと見たいものです。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


30分くらいがちょうどいい

2011/01/30 19:14
画像


1月ももうすぐ終わりですが、今年の幕開け1月はあまりいいことが起きませんでした。
仕事では欠員の上に新たに欠員が発生し、人出不足のままきつい状況で進んでいます。
一方でも、いろんなものが故障したり、あまりいいことがなかった一ヶ月でした。

元はと言えば、元日に仕事に入る前、ボールペンのクリップを折ってしまったことからのスタート。
来月以後はいいことがあるんでしょうか?
節分の恵方巻きは、しっかり願いをかけつつカブリと行こうかな、と思う今日この頃です。

そんな忙しい毎日でも、しっかりテレビを見ています。
ただし、時間がもったいないので録画して、あるいは風呂の中で携帯のワンセグで、という感じですが。。

1月スタートのドラマも、そろそろ中盤に差し掛かってきましたが、今回30分のドラマを見ています。

まずは、TVKやテレ玉で放送中の「犬飼さんちの犬」(TVK・テレ玉は金曜21時)。
犬嫌いの中年男性の犬飼保が、スーパーのクレーム処理係として離島の小さなスーパーの単身赴任から、有給を使って帰ってきたら自宅に犬がいた。というイントロダクションから始まります。

犬飼さんを演じるのは、癒し系サラリーマンにぴったりの小日向文世。スーパーのクレーム担当としてはまさにぴったりの配役です。
妻は久しぶりの出演のちはる
犬のサモンは、サモエドという品種の犬で、真っ白の毛並みに可愛い目がチャームポイントです。

離島では、部下に本社から堅物の女性社員菊田が配属され、いろいろと扱いに苦労する毎日、ネットカメラで家族の姿を見るのが唯一の楽しみという犬飼さん。
これからどんな展開になっていくか、とても楽しみなドラマです。

画像


もう一本は、なんと珍しい時代劇。
NHKの土曜時代劇「隠密八百八町」(NHK総合では土曜19時半)。

道場の通い師範代である神谷又十郎を主役に、悪事を暴く「隠密組」の活躍を描く、時代劇としては典型的なスタイルのストーリーです。
が、みどころはなんといっても、神谷又十郎を演じる舘ひろし

今まで現代劇、特にアクションもの、刑事もののイメージの強かった舘さん(最近はちょっと三枚目も多いですが)、今回の時代劇もスタイルはまったく同じ、いわゆる素浪人のイメージはあったものの、今回の配役はまさに適役です。

悪を暴き、悪党を斬りまくる、なんてのは「西部警察」の鳩村につながるところはありますが、カツラや衣装もまったく違和感なく演じています。

この時間帯の時代劇は、ここ何作かは、時代劇初挑戦の若手俳優女優や、あまり時代劇のイメージのない人たちがキャストされていて、新鮮な目で見ていますが、今回も展開が気になります。
かくいうワタシも、ずっと時代劇嫌いで通してきましたが、この新たな試みに賛同し、注目しています(ちなみに、前作の「桂ちづる診療目録」から、ちょくちょく見てはいました)。

この2本が共通しているのは、30分ドラマということ。
展開が早く、また集中して見れるという時間であること、また録画して見るのもラクな長さであることなどですが、一番の理由は、キャストありきで作られている民放の1時間ドラマが、なかなかおもしろいのがないというのが本音です。

4月期はおもしろいドラマが出てくるんでしょうか?
ひとまず3月までは、この2本を見続けていきたいと思います。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


タイトル 日 時
アニメ番組も必死です
アニメ番組も必死です 日曜5時から絶賛放送中の「STAR DRIVER 輝きのタクト」(毎日放送・TBS系)。 この時間の視聴者にあわせた、学園アニメでありながら、ロボットアニメという「新ジャンル」がウリなんだそうで、イケメンが操る巨大ロボットが毎回活躍します。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 1

2010/12/05 18:11
毎朝一番目のつぶやき
毎朝一番目のつぶやき ワタシがTwitterを始めたことはすでにご報告したとおりですが、前身の「イマつぶ」開始当初からほぼ毎日何かしらのつぶやきを継続してきました。 そして、9月下旬からずっと継続しているのが、毎朝の「お天気」のつぶやきです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/12/03 21:39
「ゲゲゲ」にゲゲゲ???
「ゲゲゲ」にゲゲゲ??? 今年の流行語大賞が発表されました(大賞以外の流行語はこちら)。 予想通り、「ゲゲゲの〜」でした。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/12/01 20:52
愛すべき恐妻家キャラ
愛すべき恐妻家キャラ アニメ「サザエさん」の中で、ここのところ密かに人気が上昇中のサブキャラがいます。 そう、マスオさんの職場の同僚、アナゴさんです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/10/10 19:13
アキバに歴史あり・・・??
アキバに歴史あり・・・?? 今夜の「出没!アド街ック天国」は、アキバでした。 しかも今回は「アキバ」ではなく、「AKIBA2010」となっています。 なんか違うのか?と、見てみると。。。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/09/04 23:23
P★リーグに注目です
P★リーグに注目です このところ、毎週欠かさず見るようになっている、BS日テレの「ボウリング革命P★リーグ」(日曜17時半または月曜23時、一部地上波やCSのG+でも放送中)。 以前このブログでも取り上げましたが、一世を風靡した中山律子日本ボウリング協会会長の全面支援をもって4年前にスタート(当時は日曜19時半から)しました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/07/30 20:13
いまだに慣れないチャンネル番号
いまだに慣れないチャンネル番号 完全地デジ化まであと1年ちょっとになりました。 我が家は、HDDレコーダーが地デジになってますが、テレビがアナログのままのため、録画のみ地デジ化になっています。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/06/28 19:48
ちょっとずつ高くなってます
ちょっとずつ高くなってます 来年の完成をめざして、工事が進んでいる東京スカイツリー。 今日現在では、398mまで完成し、第一展望台の上までが完成しており、まもなく400mを越えるところまでとなりました。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2010/06/27 20:43
これが一番美味いんですが・・・
これが一番美味いんですが・・・ 第二シーズン再開が待たれるアニメ「GA芸術科アートデザインクラス」。 その中のあるエピソードです(第11話)。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/05/19 20:11
やっぱりこれですよね
やっぱりこれですよね 今日、たまたま「ドラえもん」(テレ朝金曜19時)のエンディングを見ていたら、懐かしい音楽が。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/05/07 20:51
バイトは青春だねぇ
バイトは青春だねぇ 4月から始まったアニメ「WORKING!!」(読売テレビ他、東京はMXテレビ)です。 マンガ雑誌「ヤングガンガン」連載中のコミックで、待望のアニメ化になりました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/04/28 21:27
今の時代にミンキーモモ?
今の時代にミンキーモモ? このところ、過去のアニメ作品が続々DVDになっていますが、そんな中、ミュージカルとして復活した、「魔法のプリンセス・ミンキーモモ」(4月29日から池袋サンシャイン劇場)。 アニメから飛び出したようなキャストと、オリジナルキャラクターのナイトメアをAKB48の秋元才加が演じるということで、ちょっとしたニュースになりました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/04/18 19:15
最近の朝の定番
最近の朝の定番 朝起きて、必ず見る「ズームイン!!SUPER」。 特に、ちょうど出勤前の時間にあたる、「あかさたな占い」と「あっちむいてズー!」のコーナーは、けっこう真剣に見ています。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/04/13 22:32
アニメで見る駅前の風景
アニメで見る駅前の風景 昨年放送されていたアニメ「GA芸術科アートデザインクラス」(読売テレビ他)ですが、駅前の風景や通学風景がネットで話題になっていたので、近くに行ったついでに確認しに寄ってみました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/04/10 23:45
裏技でなく裏情報を
裏技でなく裏情報を 毎週日曜22時から放送中の、「となりのマエストロ」(毎日放送・TBS系)を最近よく見ています。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/03/15 18:39
一度見たら忘れない
一度見たら忘れない 今回のR−1ぐらんぷりでも2年連続でファイナリストに残った、ピン芸人のバカリズムの升野英知。 独特のシュールな笑いと、マッシュルームカットで、一度見たら印象に残る芸人さんです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/02/26 20:43
なにやら大変そうですね
なにやら大変そうですね ブログ発信のテレビアニメとして放送中の「うちの3姉妹」(テレビ東京 火曜17時半〜)。 おっぺけな3姉妹ワールドをあたたかくツッコミを入れる母目線で描いた作品ですが、けっこうほのぼのとしてしまいます。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/02/24 19:14
いよいよこの街にも・・・
いよいよこの街にも・・・ 6日の「出没!アド街ック天国」は、南千住の隣の駅、三河島でした。 あまり大きく取り上げられることが今までなかった街ですけど、最近「ちい散歩」(生稲が行く)で取り上げられてから、けっこう話題になっています。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 1

2010/02/09 21:06
ドイヒーな街でなくてよかった・・・
ドイヒーな街でなくてよかった・・・ テレビ東京の深夜にやっている番組「モヤモヤさまぁ〜ず2」(木曜深夜0時12分)が、先週からわが町南千住にやってきました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/02/06 07:51
2010年・たいやきの変化
2010年・たいやきの変化 最近、このブログのアクセス状況を見ていて、意外にも「たいやき」をネタにしたブログが検索されていることがわかりました。 過去2回ほどネタにして、「白いたいやき」と「薄焼きたいやき」の回と、「子持ちたいやき」の回ですが、一日1回くらいは見られているような感じです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/02/03 21:07
いろんなテツがいるもんですね
いろんなテツがいるもんですね 毎回あまり見ることのない世界に密着し、けっこう見ごたえのある日曜昼の「秒ヨミ!」(中京テレビ・日テレ系 関東は日曜12時45分)。 昨年春に始まった番組ですが、以前の「カウントダウンドキュメント」というタイトルがはずれた頃から、スタントマン養成所や、麻薬中毒患者等に密着したり、なかなか切り口の違うドキュメンタリーでおもしろいです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/02/02 02:08
木曜日のおたのしみ
木曜日のおたのしみ 木曜日はあまりテレビを見ないワタシにとって、見たい番組ばかりが重なる特異な曜日です。 先のブログで書きましたが、19時台から22時台まで見たい番組が揃い、スペシャル番組の時期はCMごとにチャンネルを切り替えるという忙しさです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/01/30 19:42
今期のドラマはちょっと違う?
今期のドラマはちょっと違う? 1月ももうすぐ終わり、今期クールのテレビドラマもひととおり揃って、ストーリーも中盤にさしかかってきました。 今期クールのドラマは、どちらかというと「続編」や「定番」が多く、安定して視聴率のとれそうな作品ばかりですが、実は30分ものドラマが意外に面白いものが揃っているのにお気づきでしょうか? ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/01/29 21:44
空から見る東京
空から見る東京 昨年秋から放送している、テレビ東京の「空から日本を見てみよう」を毎週見ています。 ヘリコプターからの映像、いわゆる「空撮」をメインにした番組で、ゴールデンタイムでありながら出演者はナレーターの伊武雅刀と柳原可奈子のみ。 ゆったりとテレビの前で、お茶を飲みながら見るにはぴったりの番組です。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 1

2010/01/21 21:54
久々にハマりました
久々にハマりました 今年の紅白歌合戦では、水樹奈々さんがアニメ声優として(本職は歌手ですが)史上初の出場を果たします。 以前からNHKの歌番組には数多く出ており、またここ数年ある「アニメ枠」(昨年は「ポニョ」でした)で、出場はほとんど確実とみられていました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 1

2009/12/29 21:21
街の魅力、再発見
街の魅力、再発見 今日の「出没!アド街ック天国」は、仲御徒町でした。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/12/19 23:26
関東で見るローカル番組
関東で見るローカル番組 地デジを見るようになって、初めて「東京MXテレビ」(デジタル9チャンネル)を見た、なんて方がいたりします。 東京のローカル局として、UHF14チャンネルで放送していたテレビ局なんですが、東京の場合ほとんどのチャンネルがVHF波(1〜12チャンネル)で映るため、いちいちUHF用のアンテナを建てている世帯は少ないので、地デジのためにUHFアンテナを建てて、またはワンセグ放送で初めてその存在に気づく、なんて話を聞いたりしてます。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/11/08 01:57
お恥ずかしや
お恥ずかしや ワタシの家には、すでに地デジチューナー付きHDDレコーダーがあり、地デジが受信できる環境にありました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/11/02 02:46
ぶらり街歩き
ぶらり街歩き mixiのあるコミュで話題になった、この秋の新番組「ブラタモリ」(NHK、木曜22時)。 今回で二回目ですが、すっかりチェック対象になっております。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/10/09 08:37
されどアニソン♪
されどアニソン♪ 最近、NHK−BS2(衛星第2)がオタク度を上げてきました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/09/06 15:36
けっこうイケてないかい?
けっこうイケてないかい? ここ数日、TBSの各番組にイヤというほど出ていた、香取慎吾主演の「こちら葛飾区亀有公園前派出所」(TBS系土19:56〜)が、ようやくスタートしましたね。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/08/01 23:41
最近テレビを見てて・・・
最近テレビを見てて・・・ この7月にはいってから、テレビを見ていて、「2011年7月24日で地上デジタル放送に完全移行します」「以降はアナログ放送は見られなくなります」というテロップがくどいほど流れるようになり、画面の右上にも「アナログ」のマーク(ウォーターマーク)がはいるようになりました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/07/14 22:05
リアル鉄道むすめ
リアル鉄道むすめ 今10月期のドラマですが、さしあたって面白いと思うドラマがありません。 「相棒」や「OLニッポン」はなかなか興味深いけど、時間的に見れないし、録画してまで見ようとも思いません。 案の定、今期は「相棒」がドラマの中で視聴率は首位のようで(10月スタートの中で)、このコンビも今回のシーズンで終わりというのと、長い期間培われた人気が物語っているようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/07 21:51
サザエさん世代
サザエさん世代 昨日、サザエさんの1時間スペシャルが放送されましたね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2008/11/17 23:31
次回作は佃島から
次回作は佃島から NHK朝ドラの次回作は「瞳」ですが、実は舞台が月島、佃島になっています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/02/11 23:06
朝ドラに再びハマる・・・
朝ドラに再びハマる・・・ 昨年の「純情きらり」以来、NHK「連続テレビ小説」、通称朝ドラを見てなかったワタシですが、1年ぶりに今回の「ちりとてちん」を見ています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/10/27 23:26
チャッカマンと呼べるのは・・・
チャッカマンと呼べるのは・・・ このブログでも一押しで応援している中島聖恵さんですが、この10月からテレビCMにも出ています。 100円ライター等でおなじみのベスタ・トーカイ(株・東海)の、チャッカマンのCMです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/10/15 23:15
ありがとう「ミラクルタイプ」
ありがとう「ミラクルタイプ」 6年続いた人気番組「ココリコミラクルタイプ」(フジ 水22時)が、今日で最終回を迎えました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2007/09/26 23:03
ポンキッキ&i
ポンキッキ&i 地上波での放送も終わってしまい、すでに過去の番組となってしまった「ポンキッキ」シリーズ。 1973年スタートで、途中いろんなリニュアールを経て、2007年春に34年続いた番組にピリオドを打ちました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/09/17 19:37
今夜のアド街ック天国
今夜のアド街ック天国 今夜の「出没!アド街ック天国」は、埼玉の蕨でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/07/22 01:00
NON STOP! アイドリング!!!
今日のブログは、申し訳ありませんが、私事かつアイドルネタになりますが、ご了承ください。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/07/12 00:25
この中から未来のスターが?
先日の植木市に行った時のイベントの1コマです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/07/05 01:00
お父さんは大変ナノ★
7月スタートドラマが先週土曜からさっそくスタートを切りました。 中でもワタシが一番期待していたドラマ、「パパとムスメの7日間」(TBS 日21時)がはじまりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/07/02 20:28
懐かしドラマ考察A「刑事くん(第4部)」
今期一番よく見ていたドラマ「バンビーノ」も、昨日で終わってしまいました。 いいドラマでした、感動ももらいました。 こういうドラマが多く、ワタシ的に今期のドラマは秀作ぞろいであったと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2007/06/28 01:53
あの歌声は永遠に…
先月27日に亡くなった、ZARDのボーカル・坂井泉水さんのコーナーが、CDショップ各店で大きく展開されています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2007/06/12 19:35
発売されました!!
このブログでも何度も取り上げて、またホームページでも全力をあげて応援しています、中島聖恵(きよえ)さんのCDがようやく発売されました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2007/06/07 00:01
「テレサテン物語」
2日放送の「テレサテン物語・私の家は山のむこう」(テレ朝系)を見ました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/06/05 00:58
ホームドラマの顔だった石立さん
石立鉄男さんがお亡くなりになったという、ショッキングなニュースを聞きました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2007/06/02 00:02
ガチャピンに男気を感じる??
BSフジの番組「科学忍者隊ガッチャピン」のガチャピンです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/05/11 23:49
不振作こそが陰の秀作
4月スタートのドラマも、そろそろ中盤戦にさしかかり、物語の展開が見えてきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/05/09 18:58
突然来た「鬼太郎」ブーム?
実写版の映画「ゲゲゲの鬼太郎」が現在公開されていますね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4

2007/05/08 06:40
百花繚乱ガンバレ乙女(笑)!
今日、池袋のサンシャイン噴水広場にあるイベントを見に行ってました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 2

2007/05/07 00:00
料理はド根性
現在放送中のドラマ「バンビーノ」(日テレ 水22時)を毎回見ています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 5

2007/05/03 00:23
勿体無いのか?物体ないのか?
最近、NHK「みんなのうた」でよく放送されている「MOTTAINAI!」が、イヤに耳につきます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2007/04/25 12:31
韓国直輸入ドラマ
前評判、話題で今期のドラマ・ナンバーワンの日本版「ホテリアー」(テレ朝 木21時)がいよいよスタートしました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 5

2007/04/19 22:44
夢の実現への一歩です
以前、こちらのブログでご紹介しました中島聖恵さんが、ついにこの春メジャーデビューを飾りました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/04/05 01:36
よみがえる「怪奇大作戦」
昨晩2日より、NHK−BSハイビジョンで、「怪奇大作戦・セカンドファイル」(月曜22時 連続3回)がはじまりれました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/04/03 20:22
ある意味コラボ??
今クール、ワタシ一押しドラマ「きらきら研修医」(TBS系 木22時)、いよいよ来週と再来週の二回を残すのみとなりました。 予告では、うさこ先生(小西真奈美様)のブログが理事会にかけられ、病院を辞めさせられるハメになりそう?な感じですが。。。。。 みかこ先生(りょう)がうさ子先生を救うという話も??? さて、どうなりますでしょうか・・・・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/03/08 00:07
ブログ発信ドラマ
「きらきら研修医」というドラマが、はじまりました。 ワタシの大好きな女優、小西真奈美さんが主役ということで、前々から注目して見てみました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/01/11 23:50
最近の朝の定番
最近、朝「saku Saku」という番組を見てます。 この番組、TVKという神奈川ローカル局でやっている番組(月〜金7時半から)ですが、DVDになるほどの人気です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/11/13 18:45
ありがたやお天気情報
最近、よく在京U局のMXテレビ(14チャンネル)をよく見ますが、この局は夜の時間帯でも天気予報を頻繁に流しています。 朝の天気予報はどこの局でもやっていますが、夜はなかなか時間帯があわないと見れません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2006/10/11 22:44
ついに完結!
今朝の放送で、NHK朝ドラ「純情きらり」は終了しましたね。 ワタシははじまって少ししてから見始めましたが、この時点では竹下景子も三浦友和(桜子の父母)も出ていませんでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/09/30 11:33
モスのテリヤキ
東京・汐留の日テレプラザ内にある、復刻モスバーガー店です。 モスバーガー創業当初の店舗のイメージと、メニューを復元した店です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2006/09/08 23:38
いよいよ佳境へ
4月からはじまった朝ドラ「純情きらり」も、今月末の最終回に向けて、いよいよストーリーも佳境にさしかかってきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/09/05 21:45
銀イオンのチカラ
最近、注目されているのが「銀イオン」です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2006/07/01 13:34
即席サッカーファンになる日。ワールドカップ今晩開幕。
いよいよ今晩、サッカーワールドカップ2006が開幕します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2006/06/09 07:49
懐かしドラマ考察@あさひが丘の大統領
今日から、スカパーで「あさびが丘の大統領」(チャンネルNECO)がはじまりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/06/06 03:09
朝ドラにはまってます。。。
このところ、久しぶりにNHKの朝ドラを見ています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/05/30 08:59

トップへ | みんなの「テレビ」ブログ

ワクワク湯番頭の『非日常的つぶやき』 テレビのテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる