ワクワク湯番頭の『非日常的つぶやき』

アクセスカウンタ

zoom RSS 今年初滑り

<<   作成日時 : 2012/01/22 16:28   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


もう二週間も前ですが、今季初滑り報告などを。
9日の成人の日、川場スキー場へ行ってきました。

高速は至ってスムーズで、あっという間に沼田インターまで着きましたが、チェーン装着のトラブルがあって、スキー場への到着は大幅に遅れました。
それでも10時には滑走開始と、まぁまぁなんとか普段の時間です。

シーズン初めということで、雪不足では?ということも心配してましたが、画像にもあるように非常にいい雪の中、滑走が楽しめました。
積雪は120センチ越えと、さすが北関東でも奥地、シーズン初めでこれだけあれば、5月近くまではいけそうな今シーズンです。

実はこの川場スキー場は2回目になりますが、前回と大幅に変わったのは、前回有料だったあの川場名物立体駐車場が無料化されたことです。
各階にシャワー付き更衣室完備、しかもアフタースキーが楽しめる大型スキーセンターが併設と、ホント便利です。

また、リフト券体系も大幅に変わり、1日券の他に、午前・午後券、さらにスーパー午前・午後券と、着いた時刻にあわせてのリフト券が選択できるありがたさ。
1日券より400円も安い、スーパー午後券を使い、オトクに滑りました。

コースも非常に充実しています。
川場といえば新しいスキー場ゆえのコースの狭さが指摘されていますが、中央のコースを滑っていればそれほどは感じません。
初級者にはちょっと厳しいところもありますが、中級レベル以上ならなんら問題ありません。
この日は比較的空いていて、ストレスなく滑れました。

中央のパノラマレストランにはドリンクバーがあったりしますし、スキーセンター内もあるため、食事時に困ることもないと思います。
以前からの川場のイメージは、ずいぶんと変わったと言えます。

また、川場へ向かう途中の県道には、道の駅ができ、また日帰り温泉、および日帰り入浴可能な温泉がたくさんできました。
道もだいぶ良くなってきたので、大雪でなければ快適にアクセスできます。

しかし、心配される冬場恒例の、関越道「沼田渋滞」。
15時から19時くらいまでの帰り車渋滞を避けるため、やむなく温泉は後回しで高速に乗りました。

画像


そして、なんだか知らない間に着いたのは、足利市にあるスーパー銭湯「幸の湯」
実は関越道から東北道に抜けるため、あえて高崎から北関東自動車道を利用しました。
できたばかりの北関東道はガラガラですが、全線2車線なのでちょっと退屈です。

このスーパー銭湯は天然温泉ですが、これといった特徴はありません。
ただ、変わり湯のスペースを広くとってあったり、洗い場が広々としていたり、スーパー銭湯として及第点を与えられる出来です。
飲食スペースにはラムネがおいてあり、やはり地元の高齢者とそのファミリーを狙ったつくりになっているのも、さすがではあります。

というわけで、おかげさまで「沼田渋滞」も、関越の渋滞もまったくなく、東北道ももちろんスムーズで帰ってこれました。
ただ、羽生パーキングエリアの「レモン牛乳」は売り切れでした、でも足利行ったんだからそこで買えたような気もしますけど。。

次回は2月の予定。
今年はいろんなメンバーとスキーに行きまくりたいと思います。
でも次回は東北道方面になりそうです。。。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
今年初滑り ワクワク湯番頭の『非日常的つぶやき』/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる