ワクワク湯番頭の『非日常的つぶやき』

アクセスカウンタ

zoom RSS ハイソックス派

<<   作成日時 : 2012/01/15 16:15   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


外回り、いわゆる配達の仕事をバイクで行うワタシ。
冬ももちろんバイク、真冬の気温や北風の吹きすさぶ中でも、寒さにこごえながら仕事しています。

当然防寒体制を万全にしていくわけですが、会社から支給されているものは、防寒ジャンパー(いわゆるドカジャン)と防寒パンツ(いわゆるオーバーパンツ)になっており、それに雨ガッパの併用をしています。

上半身は比較的重ね着できますが、下半身は意外と難しい。
防寒パンツもいいものですが、階段の上下や移動、バイクの乗り降りなど、あまり着込むことができません。

多くの人はもも引き、タイツですが、この歳になってもももひきに大いに抵抗があるワタシは、ハーフ丈のタイツと、ハイソックスを合わせて、動きやすくなるようにしています。
以前の仕事もバイクでしたが、それでもやはりハイソックスが活躍していました。

外は北風で寒いのに、中はものすごい暖房ガンガン。
そういうときでも、もも引きやタイツより体温調整がしやすくなります。

ところが困ったことに、紳士もののハイソックスというやつは、とにかく高く、また品揃えが不足気味なんです。
普通のソックスなら100円均一でもあるものの、ハイソックスになると最低でも400円台になってしまいます。
同じ「通勤快足」シリーズ(レナウン)で比較すると、ソックスが600円前後で買えるのに、ハイソックスは1000円。
困ったものです。
女性ものなら、スクールソックスとしての需要もあるせいか100円から買えるというのに。

というわけで、街中でハイソックスのセールを見つけた時は、即買いです。
ハイソックス派はなかなか肩身が狭く、努力も必要なんです。

まだ冬の寒さははじまったばかり、天気予報だけでなく、最高気温の予報もしっかり聞いて、防寒体制を整えて仕事に出かけるワタシであります。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ハイソックス派 ワクワク湯番頭の『非日常的つぶやき』/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる