ワクワク湯番頭の『非日常的つぶやき』

アクセスカウンタ

zoom RSS 今年も煌びやかに

<<   作成日時 : 2011/12/18 16:18   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


今年も仕事帰りに、見に行ってきました。
足立区竹の塚の、元淵江公園で開催中の「光の祭典2011」です。

公園内に彩られた70万ものLEDの電飾が作り上げる、ファンタジーな世界は今年も健在です。
特にここは数々のオブジェがあり、それが暗闇に浮かび上がり、実にきれいです。

東武線竹の塚駅東口から、会場までの1.2キロの駅前通りにも電飾が施され、このイベントを盛り上げます。
地域一体でこのイベントに協賛しているのも、このイベントの特徴です。

画像


今年もこのロボットのオブジェが目立ちますが、木々の電飾がクリスマスソングにあわせて点滅するのにも注目です。
芝生の丘の中には、実際のピアノに電飾が施されていて、まわりのオブジェとともに、しっとりとしたイメージを作り上げています。

画像


一番の人気なのは、光のゲートを抜けたところにある、ペガサスのオブジェと、ハートのエリアです。
絶好の記念撮影のポイントとして、人が途絶えずに来ていました。

光のゲートもいい記念撮影のポイントで、このゲートを抜けて各エリアに通じています。
このゲートは、園内の池に写りこみ、これもいい撮影ポイントになります。

今年は、節電ムードの高まる中の開催でしたが、電飾自体は去年より多くなっていて、このイベントの人気を物語っています。
駅や街中のポスターもかなり広範囲にあり、地元のイベントから足立区を代表する冬のイベントとして、完全に確立したような感じです。

これだけのイベントが無料です。
特にイルミネーションスポットというとカップルばかり、というイメージがありますが、ここは子供たちや家族連れ、地元の高齢者なども多く訪れ、普通に訪れても浮いた状態にはならないのもいいです。
開催は25日まで、点灯は17時から22時までです。
クルマは停めるところがありませんので、電車バスでどうぞ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
今年も煌びやかに ワクワク湯番頭の『非日常的つぶやき』/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる