ワクワク湯番頭の『非日常的つぶやき』

アクセスカウンタ

zoom RSS さらばあの看板

<<   作成日時 : 2011/12/12 20:51   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


今日のニュースの中に、コンビニ「am/pm」の最後の店舗が12月10日付けで閉店し、ファミリーマートに移管されたとの発表があったと、報じられました。
コンビニ業界も、80年代90年代に増殖しましたが、大手三社(セブンイレブン・ローソン・ファミリーマート」と、独立系と、大手スーパー系列とほぼ統合が進んできたような感じです。
ワタシの近辺でも、画像の上野にあった店舗も、東武線北千住駅構内にあった店舗も、すべてファミマへと変わりました。

am/pmは、アメリカでガソリンスタンドにコンビニが併設されていることに着目した当時の共同石油(現・JOMO)が、アメリカam/pmのライセンスを取得して日本で展開してきた、どちらかというと後発のコンビニチェーンです。
都心部に店舗が多く、特にビジネスマンには「とれたてフローズン弁当」でおなじみで、またゲームソフトや携帯充電器の設置など、新しいことに意欲的なチェーンでした。

特に、ワタシが仕事中よく利用していた、世田谷区弦巻にあった「エーピーエンタ」こと、レンタルビデオと書店の合体店舗が特徴的でした。
コンビニに行きながら、雑誌や本を買える、レンタルビデオも借りられる、という便利な店舗でした。
ユニフォームも特徴的でアメリカナイズされたスタイルは、他のコンビニとは違いました。

「とれたてフローズン弁当」などのオリジナル技術、せっかく吸収したのにもかかわらず、ファミリーマートにはすでに確立したものがあるため、生かされずそのままただのファミマになってしまうのが残念でなりません。
コンビニ業界に新しい旋風を巻き起こしたam/pm、なんらかの形でその商品が復活することを願いたいものです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
さらばあの看板 ワクワク湯番頭の『非日常的つぶやき』/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる