ワクワク湯番頭の『非日常的つぶやき』

アクセスカウンタ

zoom RSS 地デジ化その後

<<   作成日時 : 2011/05/03 18:27   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

画像


先月の終わりごろから、我が家の地デジ化が一気に情勢が変わりました。

ワタシのマンションは、今まで難視聴対策でケーブルテレビが引かれていました(パススルー方式)。
そのケーブルテレビを経由して、地デジを見ていました。

が、地デジ化にあたって、その難視聴対策が打ち切りとなり、ケーブルテレビをそのまま視聴するには新たに契約が必要となり、お金もかかるということになったとのことです。
ということで、共同アンテナを立てることになり、先月の終わりに工事が行われました。

ケーブルからアンテナ受信になったせいか、さすがに画質と音質が落ちました。
そして、今までケーブルテレビの恩恵で見れた、tvkやテレ玉などの越境受信地域コミュニティチャンネル、ケーブルテレビ専用プログラム(ショップチャンネルやQVC、ジャパネットチャンネル)と一部のCS放送(日テレG+)がすべて見れなくなりました。

特に、コミュニティチャンネルが映らないのはかなりきびしいですし、越境受信で見ていたtvkとテレ玉が見れないのはかなりの痛手です。
テレビを見る楽しみが少し失せたという気もします。

ところが、アンテナの方向のせいか、早朝や夜間にチバテレビが受信できるようになりました。
日中はノイズがひどく見れませんが、夜間ならば問題なく見れる上、休日なら日中でも見れます。
越境受信のtvkやテレ玉の補完になりそうなので、ちょっと工夫してみようと思っています。

アナログ放送が終了する7月24日までいよいよ2ヶ月ちょっと。
おそらく多くの世帯で混乱が予想されそうですが、ホントにこのままでいいのかという疑問は残ります。
NHK総合だけは引き続きアナログで継続して放送するなど、もう少し柔軟な対応をしていくべきではないのかというのは、何年も前からワタシも主張しています。
果たして、7月24日、どれだけの混乱が出るか、すでに地デジになったワタシは静観してみます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
うちも同じ環境でした。
アンテナを屋根に設置したら、チバテレビが映るようになりました(汗)
あと、テレビ埼玉が鮮明になって、なぜか放送大学も。
地元ケーブルテレビが映らなくなりましたけど、これは許せる範囲かと。
五郎盛信
2011/05/08 09:11
ところが、一件困るのが、東京タワーからスカイツリーに電波塔が変わった場合、また角度を動かさないといけないのです。
UHFアンテナは向きが決め手なもので、またひと仕事あるのを、うちのバカ大家はわかっていないようです。
まあ、その頃には引っ越す予定ですけどね。
番頭
2011/05/08 18:39

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
地デジ化その後 ワクワク湯番頭の『非日常的つぶやき』/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる