ワクワク湯番頭の『非日常的つぶやき』

アクセスカウンタ

zoom RSS 都会のど真ん中のオアシス

<<   作成日時 : 2011/03/20 20:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


震災からそろそろ10日、余震の危険も残る中、そろそろストレスが溜まってきたということで、友人を誘いお風呂に行ってきました。
いろんな候補のある中、交通機関の問題も残るため、都心部の近場の池袋にある「タイムズ・スパ・レスタ」へ行ってきました。

ここは、コインパーキング「タイムズ24」を運営するタイムズサービスの経営で、サンシャイン60の目の前にあります(1階はジョナサンとベローチェ)。
10階から12階がスパとなり、9階以下はすべて駐車場(スパ利用者は割引あり)となっています。

こんな池袋のど真ん中にスパがあるものかという疑問と、この「タイムズクラブ」というコインパーキングでポイントの貯まるカードを持っていたため、視察も含めて行ってみます。
さらにここは、90分間のスピード入浴コースがあり、通常2520円のところ1520円となりますが、このポイントカードがあると200円引きとさらに安くなります(通常コースは会員2100円)。

フロントはさすがに高級感あふれるスポーツクラブのようで、ほんと場違いですが、ずいぶんとオシャレな施設です。
ここでは、ICタグを渡され、これがロッカーキーの代わりになり、キャッシュレスタブともなります。
男性と女性は階が分かれ、男性はフロントと同階、女性は12階になり、つくりも風呂の種類も異なります。

男性風呂は、内風呂と露天風呂に分かれ、内風呂は泡系のお風呂と、変わり湯(今回はさくらの湯)、サウナと水風呂になっています。
露天風呂は、ミルキーバスのジャグジーと五右衛門風呂風の壷風呂(釜風呂)になっています。

温度は全体に高めで、よく温まりますが、泡系のお風呂が多いのでゆったりと落ち着いてはいれます。
露天はまわりの風景はなく、空しか見えませんが、開放感と陽射しを感じることはできます。

また、装備品もさすがにいいものを使っており、カミソリにしてもいいものを、アカスリタオルも高いものを使っているので、そこらの健康ランドやサウナよりとてもトクした気分になります。
ただ、健康ブラシ(シャンプーブラシ)があるとなお良かった気もします。

そんなわけであっという間に90分経ってしまいます。
残念なのはせっかく11階の景色のところにあるのに、窓がすりガラスで外が見えないこと。
特別いい景気ではないですが、お風呂にはいっていると目障りなので、マジックミラー等で外が見えると良かったです。

ともあれ、池袋のど真ん中でありながら、比較的良心的な価格の施設なので、東京見物に来た人などを連れて行くにはとても最適です。
天然温泉ではないですが、海洋深層水を使っているので、比較的やわらかいお湯なので、女性にもおすすめできます。

こんなほっこりとした時間を過ごしている間にも、余震がまたありました。
いつになったら、安心して毎日を暮らすようになるんでしょうか?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
都会のど真ん中のオアシス ワクワク湯番頭の『非日常的つぶやき』/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる