ワクワク湯番頭の『非日常的つぶやき』

アクセスカウンタ

zoom RSS 携帯もカラーで選びたい!

<<   作成日時 : 2010/06/12 20:40   >>

トラックバック 0 / コメント 0

画像


PHSの時代から、一貫してドコモ一筋のワタシ(PHSは当初はNTTパーソナル)。
10年以上も使い続ける理由は、吹雪の中クルマがスタックしたとき、auはつながらずドコモはバッチリつながったという、その信頼性の高さにあります(ちなみに場所は万座温泉)。

しかし、そのワタシもずっとドコモユーザーとしての不満が長年ありました。
それは、カラーバリエーションの少なさ

今まで、白色の携帯を一度も持ったことのないワタシは、機種変の時の決め手になるのがボディカラー。
カメラに1300万画素必要なワケはないし、タッチパネルのもどかしさもあるし、通信対戦ゲームだ、GPSだ、なんだの機能面はあまり求めていません。
使いやすく、ワンセグが見やすくなっていれば十分で、どちらかというとデザインとボディカラー優先で今までの機種を選んできました(あと、防水は当然必須)。

今まで、コレだっていうカラーの携帯を選んできたので、グリーンやブルー系がここ数年多くなっています。
つい最近、パープル(紫)の携帯にほれ込んでしまいましたが、あまり携帯にないカラーに憧れているので、イエローやオレンジ、モスグリーンなどを求めていますが、なかなか機能面とのバランスが悪く、買うのをためらっていました。

特にドコモは無難なホワイト・シルバー・ブラック、それにピンク系が多く、それ以外の色はなかなか揃わないため、auの多彩なカラーや、20色携帯を出してきたソフトバンクをうらやましく思っていました。

ここ1年くらいでようやくドコモもカラーに注目しはじめ、今回の夏モデルは鮮やかなオレンジやパールグリーン、バイオレットや花柄など、ようやく他社に追いついた感じで、広告にもカラーバリエーションの多さをアピールしてきています。

また、せっかく定着してきたカスタムジャネット(携帯の表面のカバーが取替えできる)も、そろそろ復活してもらえないかとも思います、パナソニックさん頑張って!

そんなわけで、今回の夏モデル、買いたい機種はありますが、まだまだ高いですね。

ちなみに、今回auが打ち出してきた「全機種防水仕様」は、絶対標準にしてほしいですね
なぜ腕時計が防水なのに、携帯がいまだ防水が標準でないのか不思議です。
使うシーンが大きく広がり、水没の不安がぐっと減るはずで、何も水中で使えるほどの防水性能は要りませんから、生活防水(防滴)は当然の機能として、また多少の耐ショック性能を備えて欲しいと思います。

携帯の世界もスマートフォンが徐々に増えてきましたが、普通の携帯もある程度の主張をもって、新機種を作ってほしいなと思います、携帯メーカー各社さん!!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
携帯もカラーで選びたい! ワクワク湯番頭の『非日常的つぶやき』/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる