ワクワク湯番頭の『非日常的つぶやき』

アクセスカウンタ

zoom RSS 果たして定着するのか?

<<   作成日時 : 2007/12/22 23:58   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


世田谷区の三軒茶屋近くの明薬通りで、先月から、新たな社会実験が行われています。

車道側の路肩には、青いレーンが。
歩道側の車道寄りには、自転車レーンが。

これは、車道側の青いレーンは、自動車と同じ進行方向へ進む自転車の専用レーン
歩道側の自転車レーンは、それと逆方向に進む自転車専用レーンとなっています。
つまり自転車の一方通行制をしいて、車道を走るときは「自動車に準じた交通ルール」を守り、歩道側は歩行者に近い解釈になっています。

歩道を走る自転車は、今や歩行者を押しのけて走るような状況になってしまっていますが、これによってある程度自転車のルールが決められ、歩行者やベビーカート、車椅子が安全に歩道を歩けるようにという狙いもあるようです。

本来は、自転車は車両の扱いとなり、「歩道の走行は原則は禁止、道路標識のついているところのみ歩道の走行は可」(道交法)が正解であって、本来車道を走るべきなのですが、交通量の増えてきた70年代頃からほとんどの歩道で自転車の走行が認められるようになって、その原則は崩れてしまいました。

今回この実験で、「傍若無人」な自転車の走行がおさまるかというのは疑問ですが、とりあえず新しい試みとしてこの結果を期待したいところですね。
ただ、この画像を撮ったすぐそばでも、自転車が暴走運転まがいのスピードで通過していきました。
まだまだこの定着はずっと先のような感じです。。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
果たして定着するのか? ワクワク湯番頭の『非日常的つぶやき』/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる