ワクワク湯番頭の『非日常的つぶやき』

アクセスカウンタ

zoom RSS 話す携帯から、すべての情報の窓口へ

<<   作成日時 : 2007/11/08 23:26   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


ドコモの冬モデル携帯、905iシリーズが発表されましたね。
MNPがはじまってもう1年経ちますが、シェアを他社にどんどん食われているドコモ、904以降攻めの姿勢できていますが、今回ライバルauを大きく意識した「全部入り」携帯を出してきました。

今週、ヤマダ電器で905iのモックアップ(見本)があったので、ちょっと触ってきました。
今回一番いいのは、NとP、特にPはダントツでいいです。
各社ともワンセグ携帯、海外ローミングが標準装備となってますが、ワンセグ携帯として使いやすいのはPでしたね。

携帯の保有率もどんどんあがっていますが、いまだにかたくなに携帯を持たないのを主義にしている人もいたりします。
まぁ、一般の方なら特に必要ないでしょうが、サラリーマンなら持っていないとこの世の中では絶対にマズいでしょうね。

携帯もいろいろな可能性が出てきました。
以前このブログで取り上げました、コインロッカー。
さらにビデオの会員カード、定期券(モバイルSuica)、電子マネー(edy)なども携帯では当たり前のようになってきました。
クーポン券、サービス券も携帯画面を見せるだけで、というお店も多くなってきました。

そしていよいよ、携帯が診察券の代わりや、予約の受付にも利用できたりするようです。
こちらの病院は、ワタシが外回りしているうちの一軒ですが、ここでは携帯を利用して待ち時間を照会、および告知してくれる機能を持っているようです。

病院の待ち時間を知らせることができることで、時間を有効に使え、その上待合室が混雑しないで済むし、便利になってきました。
いままで、病院では携帯が利用できないというイメージがありましたが、こうした使い道を徐々に模索しているようです。

ただし、病院の診察室、病室内では携帯の使用は厳禁です、電源をきちんと切りましょう。
待合室でも電源OFFあるいはマナーモードです、大人のジョーシキですよ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
話す携帯から、すべての情報の窓口へ ワクワク湯番頭の『非日常的つぶやき』/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる