ワクワク湯番頭の『非日常的つぶやき』

アクセスカウンタ

zoom RSS ストラップにこだわり

<<   作成日時 : 2007/09/18 00:07   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

画像


最近、一眼レフデジカメが大人気です。
一眼レフタイプではシェアNo.1のニコンをはじめ、キャノン、ペンタックス、ソニー、オリンパスの大手5社が、新商品を次々に発売し、人気もうなぎのぼりです。

この秋には、キャノンがEOS40Dを発売、満を持して出てきた高性能機で、ニコン党のワタシも浮気をしてしまいそうなモデルです。

と、うつつを抜かしていると、ニコンもこの11月にD3とD300という新しいフラッグシップを登場、1230万画素と、ほぼ35ミリフィルム同サイズの画像素子(D3)を搭載して、キャノンを猛追しています。
ソニーも、同じ1230万画素の同じ画像素子を使い、α700を同じく11月に発売させて、戦いを挑みます。

コンパクトデジカメにない、シャッターを押したそのままの画像を撮れる(コンパクトではシャッターを押して記録までのタイムラグがあります)というレスポンスのよさと、レンズを変えて楽しめるという点もあって、最近はファミリーでも一眼レフを購入するユーザーも多く、街中ではけっこう女性ユーザーを多く見かけるようになりました。

さらには、ライブビューという、液晶モニターで画像を確認して撮影できる、まさにコンパクトデジカメと変わらない使いやすさを備えたものも発売され、ボディもどんどん小さくなり、ますますユーザーは拡大していくものと思われます。

価格も4万円クラスから買えるものもあり(レンズ別)、手ごろなものから、プロ仕様のものまでたくさん出ています。
アキバでも、多くの人が一眼デジカメをさげ、あっと驚くような大きなレンズを構えているのが、普通の姿となりつつあります。

ワタシも一眼レフデジカメユーザー(愛機はニコンD70)で、一眼レフカメラでも高校から使っているヘビーユーザーですので、ウデとカンと細かい設定で、いいレンズといいカメラの人を超えるすばらしい写真を、と思っていますがなかなかそうはいい作品は撮れませんね。

そんな中、ワタシのこだわりはカメラのストラップ
ワタシの高校の頃は、プロ仕様のストラップや、ファッショナブルストラップに変えるのが、個性の主張であり、オシャレでした。

今のD70も、付属のストラップは使わず、ニコンのオリジナルストラップを使用しています。
このストラップ、肩から下げるだけでなく、手に巻きつけて撮影したり、首から下げるとき、手になじむというか、しっくりくるというか、使いやすさがまったく違います

しかし、街中で大きなレンズにフル装備をしている人のほとんどが、付属のストラップという悲しさ。
そこまでお金がまわらないのか、実にもったいないという感じですね。
使いやすさと強度に、大きな差が出るというのを、わからないのか、残念なものです。

ワタシの言葉に洗脳されたのか、友人も付属のストラップをやめ、別売りのストラップに付け替え、個性を主張しはじめました。
使いやすさが違う、とわかってくれたようです。

コンパクトデジカメをお使いの方も、一眼レフをお使いの方も、一度考えてみてはいかがでしょうか?
ちょっとしたカスタマイズの一環として、カメラのオシャレになりますよ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
一眼レフ欲しい〜〜〜〜!
最近またまた一眼レフ欲しい病が再発してしまった!三浦半島の花をいっぱい扱ってるサイトを見ててその花の写真が美しいのでうらやましくて。背景がボケた写真はやっぱり一眼レフなんだよね?
そのサイトの掲示板にやっぱり美しい写真を投稿してる人がいてほんとはそれどこのどんなカメラでどやって撮ったの?って聞きたくてしょうがない。
一眼レフだとコンパクトより花に近づけないって書いてあるのも見たけど接写用レンズ(高いらしい)をやっぱり使ってるのかな?そういう「美しい写真」は。
http://www.babu.com/~xxx/cgi-bin/g-bbs/070917/joyful.cgi 
の掲示板のhamanasuさんの写真みたいのが撮りたい!んだけど・・。
あっこ
2007/09/18 21:28
一眼レフでないと、花は撮れなくはありませんが、よりよい画質で撮るには、デフォルメなしの画像で撮れる一眼レフ+三脚は必須ですね。コンパクトで花に寄ったとしても、それはデジタル処理した擬似マクロです。
一眼レフは安くなりましたねぇ、レンズ付きでも5万円台で買えます。そろそろいかがですか?
接写用レンズ(マクロ)は高いですが、それ以外の方法でも接写が安く手軽にできるので、始める価値はありますよ。
番頭
2007/09/18 23:22

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ストラップにこだわり ワクワク湯番頭の『非日常的つぶやき』/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる