ワクワク湯番頭の『非日常的つぶやき』

アクセスカウンタ

zoom RSS 青い目の国会議員さん

<<   作成日時 : 2007/07/04 00:04   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


しょこたんフィーバーで盛り上がった1日の日曜日、秋葉原駅前に現職参議院議員のツルネン・マルティ氏(民主党)が活動に来てました。

日本に帰化し、神奈川県湯河原町の町議に当選、当時青い目の町議として話題になりました。
2002年に比例区から繰り上げで当選し、今年改選となります。
フィンランド生まれの元・宣教師、とにかく誠実で温和な人柄で、見たままの方でした。

ツルネン氏の生まれたフィンランドという国は、携帯電話の生産量世界一(ノキア)をはじめとする工業先進国で、国際競争力の高い国であると同時に、女性の地位の高い国として有名です。
また、教育水準もトップレベルで、学力は世界ナンバーワンというすごさです。

こういった概念が日本で通用するかは別ですが、環境について、有機農業について真剣に取り組む彼の姿は、同調できそうなところがあったりしています。

このところ選挙を控えて、政党各党もいろいろとイメージアップに躍起ですし、タレント議員を配して少しでも無党派層を取り込みたい考えがアリアリですけど、そうそうタレント議員が有利に働くとは絶対に思えません。

そのタレント議員ブームの立役者である、東国原宮崎県知事の日記をよく読んでます。
まったくの政治素人でありながら、一生懸命に県のために尽くしている姿を見ると、ホントによく働いてくれていると思います。

そのブームに続けという安易な考えではダメです。
いくら無党派層でもちゃんと仕事ぶりは見ています、逆にマイナスイメージにならないよう、ただ担ぎあげるたげでなく、きちんとした人選をしてもらいたいものです。

今、自民党のテレビCMに、エルガーの「威風堂々」が流れていますが、今の政府ではどうみてもイメージが違い、逆におかしさにあふれています。
いろんな意味で、本当の意味で襟を正して「威風堂々」としてほしいと思います。

と、たまには政治のこともネタにしてみました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
青い目の国会議員さん ワクワク湯番頭の『非日常的つぶやき』/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる