ワクワク湯番頭の『非日常的つぶやき』

アクセスカウンタ

zoom RSS 都電荒川線が変わります

<<   作成日時 : 2007/03/05 01:41   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

画像


この画像は、荒川遊園地の正門前に保存されている、旧都電6000系車両、別名・一球さん電車です。
かつて41系統もあった東京の路面電車の中でも、もっとも台数が多く、ポピュラーな車両でした。
この車両も、ここに保存される前までは、ちゃんと荒川線を走っていました

昨日の「出没アド街ック天国」は、「東急世田谷線」でした。
こちらも、旧・玉電の生き残りで、東京に残るわずかな路面電車です。

ワタシと友人で、大学時代の卒業制作に毎日カメラを担いで撮影に行ったもので、大きなアルバム一冊にまとめ、出展したものでした。
それから20年近くたって、あの緑色の車両は近代的なものに変わり、三軒茶屋駅もビルの中の駅へと変貌をしてしまい、隔世の感があります。

しかし、全国的に見ると、広島・函館・長崎・富山など路面電車が主力の都市もあり、なんとバリアフリーの見地から、見直されてきているとか。。
交通渋滞の元凶とされて廃止された過去を、否定するような話です。

現に、前述の荒川線や世田谷線でも、ホームの高さをかさ上げして平らにして、車椅子でも乗れるような構造になっていて、バスに比べてダイヤの乱れがないため好評なんだそうです。

で、荒川線も、世田谷線、さらに江ノ電に負けじと、「レトロ車両」(9000系)を投入し、三ノ輪橋終点を改装することになりました。

イメージ写真を見ると、まるで「ALWAYS三丁目の夕日」のよう。
この計画には荒川区も協力しており、秋ごろ完成のようです。
(実は、秋に完成の「日暮里舎人ライナー」にあわせてという話)

歩いて行ける距離なので、完成したら見にいってみようと思います。
ともあれ、東京の路面電車はまだまだ元気です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ALWAYS 三丁目の夕日
日本を代表する自動車メーカーSUZUKIの成長物語でも無く、無名時代の芥川龍之介の出世ドラマでも、 東京タワーの建設ドキュメントでもありません。 ...続きを見る
映画や本を淡々と語る
2007/03/10 15:41
レトロ車両が街をゆく
都電荒川線久しぶりの新車両となる9000系車両が、先日車庫前を通ったら調整点検をしているところを見かけました。 ...続きを見る
ワクワク湯番頭の「非日常的つぶやき」
2007/04/23 10:27
レトロに生まれ変わりました
このブログで2ヶ月ほど前にお知らせした、都電荒川線の三ノ輪橋終点のリニュアール工事が完成し、今日の「路面電車の日」にあわせてお披露目となりました。 ...続きを見る
ワクワク湯番頭の「非日常的つぶやき」
2007/05/26 19:56

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
都電荒川線が変わります ワクワク湯番頭の『非日常的つぶやき』/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる