ワクワク湯番頭の『非日常的つぶやき』

アクセスカウンタ

zoom RSS まだまだある?宇都宮グルメ

<<   作成日時 : 2007/03/29 23:18   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

一日宇都宮餃子づくしで、街中を歩きまわっていたワタシですが、最後の餃子店を探すべく、
メインストリートから裏道までけっこう歩き回っておりました。(↓MAP)


主に歩いていた大通りからパルコの周辺、二荒山神社や「夜の宇都宮の顔」泉町など、地方都市独特のひなびた雰囲気が漂っていて、ワタシの大好きな感じです。
特に泉町などは、20年前の新宿ゴールデン街そのもの、近くには質屋の蔵もそびえたついい雰囲気(下画像下)があり、いい感じでした。

また、桜も少しずつ咲いており、市内の桜スポット「慈光寺」も、もう少しするといい感じになると思います(↓画像)

画像


そんな中、ちょっと気になる店が何店かありました。

画像


まずは、「ラーメンと甘党の店・オギノラーメン」(↑画像上)
地元ではラーメンやチャンポンが美味しいとクチコミ人気の多い店ですが、すごいのは温かいラーメンと、冷たいパフェの組み合わせ。
中華料理店ではあまり見ない組み合わせ、地元の人は当たり前なんでしょうが、よそ者のワタシには意外でした。

次は、「カレー専門店・ミニボルツ」(↑画像下)
看板に「カレー ヨーグルト」と書いてあり、変な詮索をしたワタシは、以前販売していた超B級超マズデザート「森永カレーヨーグルト」を思い出し、妙な興味を持って店のウィンドゥを眺めてみました。

どうやら、「カレー」と「ヨーグルト」が売り物の店で、カレーにヨーグルトを隠し味で混ぜている?という裏情報もありましたが、「カレー味のヨーグルト」はないようです。
残念……。
ちなみにこの「ボルツ」という名前、過去に渋谷駅にあった「ボルツ」の系列でして、10倍20倍カレーのあの店だそうです。同じ味なら、なかなかのカレーを出す店のはずです。

画像


最後に、宇都宮の人(宮っ子)で知らない人はいない有名店、「宮のたいやき」(↑画像上)です。
ここは、ひっきりなしにお客さんが買いにきていますが、なぜか「たこやき」のほうが売れていますね。
たいやき(110円)の実物を見ましたが、値段の割りにやや小さめで、たこやきは比較的値段が手ごろ(7コ300円より)で美味しそうなので、たこ焼きのほうが売れそうなのはわかりますね。

他にも、気になるお店がいっぱいありましたが、上記のお店も然り、味には定評のある店ばかり。
ただ、インパクトがかなり鮮烈だったので、ついつい興味本位でのせました(スミマセン)。

餃子だけでない、宇都宮グルメの一片を見れた気がしました。






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
宇都宮市の紹介をしてくれてありがとう。
隣町在住ですが、宇都宮市市民に成り代わり、お礼申し上げます。
でわ。)^o^(
ラッコさん。
2007/03/30 23:17
>ラッコさん。

今回歩いてみて、意外な面を発見できました。
次回は、これらの紹介した店にも寄ってみたいと思います。
番頭
2007/03/31 06:45

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
まだまだある?宇都宮グルメ ワクワク湯番頭の『非日常的つぶやき』/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる