ワクワク湯番頭の『非日常的つぶやき』

アクセスカウンタ

zoom RSS わさびがないっ!

<<   作成日時 : 2006/09/23 21:36   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

画像


自炊しているワタシにとって、夕飯を手っ取り早くすませるためによく買う刺身。
フライパンや鍋を使わず、加工なしで食べれるので便利で、しかもワタシが買いに行く時間は、値引きされていて安く買えます。

そんな利用頻度の高い刺身ですが、最近刺身を買っても、当たり前に付いてきた「わさび」または「生姜」のパック、最近はいっていません。

O−157の事件以来、スーパー各社も衛生管理に努めてますが、わさびのパックもパックにいれず、売場で自由に取っていく形に変わってきています。
もちろん、わさびを使わない人、子供のいる家庭では、このわさびのパックは要らないので、ムダになっていた事は確かなのですが。。。
今までの習慣で、ついわさびをもらって帰るのを忘れてしまいます。

もちろん、全社そうなっているわけではなく、ざっとあげますと「イトーヨーカ堂」「コモティイイダ」「角上魚類」などは、わさびははいってません。
実際のところ、ちょっとした経費削減になっているのでしょうか?何か気になります。

魚屋さんで買うと、必ず容器に入れたねりわさびをくれました。
これは、魚の生臭さ除去や、殺菌効果があるためでした。
食中毒などにも効果があるため、テレビ等でもたくさん紹介されました。

わさびで有名な「金印」によれば、わさびは醤油に溶くものでなく、刺身の上に盛って食べるものとなっています。せっかくの風味が損なわれ、効果も減少してしまうとか。
そういえば、お寿司はネタとシャリの間にぬってあります。

「そじ坊」という蕎麦屋チェーンでは、もりそば・ざるそばをたのむと生わさびが出てきます。これを自分で擦って、味を楽しむのがこの店のスタイルとなっています。

最近では殺菌効果が見直され、家庭雑貨の分野にも進出しているわさび、日本の味として定着しつつあります。

それにしても、「わさびは別にお取りください」という表示をいつも見落としてしまいます。
もう少し、大きく書いてほしいですね、きっと他の人もそう思っているのでは。。。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
わさび…うちの近所のスーパーはまだ入っているなぁ。てか、それだけで足りる訳もないんだけど。
「ご自由に…」ってなると、ビニール袋のように余分に取って行く人なんかがいそうな気がするのは私だけ?
coo
2006/09/24 13:22
レジを通すので、そんなにごそっと持っていく人はいないはずですよ。
でも、レジ袋も有料化にしているスーパー(イオンのマックスバリュー)もいよいよ出てきましたし、わさびも当たり前になつてしまうのかもしれませんね。
番頭
2006/09/24 21:58

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
わさびがないっ! ワクワク湯番頭の『非日常的つぶやき』/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる