ワクワク湯番頭の『非日常的つぶやき』

アクセスカウンタ

zoom RSS ライブへの長い道のり

<<   作成日時 : 2006/08/26 23:35   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

画像


今日は仕事のため出勤だったのですが、19時から渋谷でライブがあるため、足立区の職場からすぐタイムカードを押して向かいました。

退社時間はほぼ予定通り18時半、乗換案内で検索するとどんなに頑張っても駅まで15分+48分+会場まで10分の計73分
思い切って、バイクでかっ飛ばしました

時計とにらめっこしつつ、ひたすら日光街道、昭和通り、六本木通りとぶっ飛ばして、渋谷に着いたのが19時8分頃。
首都高速を車でかっ飛ばしたとしても、まず無理な35分で着いてしまいました(気合が違います)。

さて、渋谷に着いたあと、途中入場は仕方ないとして、少しでも早く着きたいという焦りがあったのか、迷ってしまいました。
明治通り、公園通り、センター街、文化村通り、ぐるぐるまわって結局バイクを停めて歩くことに。
この時、19時25分過ぎ。

ありましたー、会場。大急ぎで、入場してみると何か変な雰囲気。
話によると、ブレーカーが落ち、会場の照明が一部消えてしまったため、一旦中断とのこと。
なんとか、再度開幕、ということで最初から最後まで楽しむことができました。

画像


本日の主役は、アキバのビジュアルクイーンこと、中島聖恵さん、別名・キャシーです。
モデル出身の21歳のシンガーです。
(ライブ中は撮影不可のため、画像は路上ライブの時のものです)

彼女を見たのは1年前、友人に連れられていったアキバのホコテンで路上ライブをやっていました。
顔は凛として美形なんですが、気さくな性格で、ファンをどんどん増やしています。
「恋人」でもなく、「妹分」でもなく、「友達」という感覚でファンと接するスタイルは、とても好感がもてますね。

今日のコンサートもかなり気合がはいっていて、3ヶ月の準備期間を得て披露されたステージは、「今までと違う」という感じも受け、シンガーとしての成長が見られました。

彼女は、今後もアキバの路上で歌い続けますので、関心をもたれた方は一度その姿を見てはいかがでしょうか。

なお今日のテーマ、「キャシー嬢への長い道のり」というのは、南野陽子の歌の「シンデレラ城への長い道のり」の引用であることを、わかってやってください。
*「シンデレラ城への長い道のり」は、ディズニーランド目前で車が故障したストーリーですが、バイクは故障してません、念のため。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
オジジの熱意に圧倒されたわん。
彼女も、こんな熱心なファンに支えられて幸せだね・・・
女はね、自分のために必死になってくれる男に惚れるものなのよ。
しみじみと語るセピアさんでしたとさ・・・笑
セピア
2006/08/27 16:50
実は、今の職場に変わる前にチケットを買ってしまいまして。。。。
しかも、直前に人が辞めて、とても定時退社できない状態を予知していたので、今回は助かりました。
普通なら、無理してライブ行こうなんて、とても思いませんよ。
でも、すべてがうまく廻ってくれたせいですね、とりあえず最初から最後まで見れてよかった。。
番頭
2006/08/27 20:37

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ライブへの長い道のり ワクワク湯番頭の『非日常的つぶやき』/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる