ワクワク湯番頭の『非日常的つぶやき』

アクセスカウンタ

zoom RSS スモーカー受難の時代、7月からまた値上げ

<<   作成日時 : 2006/06/23 21:28   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

画像


7月から、またタバコが値上がりします。
売れ筋のマイルドセブン系で270円から300円と、大きく値上がりします。

ワタシはタバコ吸ってません(正確にはやめた)ので、影響がありませんが、ちょっと痛い値上げですねぇ。
各コンビニ・スーパーでは、値上げ前の恒例となった、「カートン売り」が行われています。
ちょっとした値上げに対する「理由なき反抗」ではありますね。

このところ、本当に毎回のようにタバコ値上げになってますが、いよいよ300円の大台になってしまい、今回値上げを見送られた外国産タバコと大差ありません
昔は、「洋モク」吸っているとカッコよかったけど、今は平気でラークやラッキーストライクを吸えますね。

ワタシはかつて吸っていた頃は、マイルドセプンは170円でした(もっともハイライト吸ってたんで150円でしたが)。それが、200円→220円→250円→270円と値上がりしていきました。
200円台になったと同時に、タバコは一時やめましたが、今回の値上げでもはや「吸いたくても吸えない」厳しい状況ですね。

もっとも、政府の健康増進法だの、分煙だのが叫ばれるようになってから、スモーカーの受難ははじまったのですね。私鉄は駅でも吸えないし、JRもホームの片隅で排除されるがごとく吸うしかないですね。
どうしても、かわいそうで仕方ありませんね。

値上げは、小売業にとっても迷惑な話でして、タバコのたな卸しを値上げ前に行わなければいけません
月末のクソ忙しい時に、ホント迷惑な話です

スモーカーの皆さん、肩身の狭い思いをしてますが、がんばってください。
タバコが不健康だなんて、それは都合のいい学者のこじづけでしかないですよ、きっと。
灰皿のあるところで吸っているマナーのあるスモーカーの皆さんを、ワタシは応援してますよ




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
お久しぶりです。こん○○は♪

タバコの7月からの値上げ、ココで知りました。
う〜ん、煙草嫌いの私としては大変嬉しい事です。
(愛煙者の方々、ごめんなさい)

灰皿がある場所と言っても、最近は入り口付近に灰皿を置いている所も結構ありますよね。
内の近所では、大手スーパーやファミレス・・・。
いくら外とはいえ、煙がムンムンの所を通る時は、息を止めて駆込んで入ります。
喘息を持っていたりすると、あの煙は結構辛いものです。

でも、なんで入り口付近に灰皿を置いているのか、いくら考えても答えが分からない・・・。
吾空
2006/06/23 21:38
ああ、タバコはあのくゆる煙がたまらなく好きだったのですが、止めました。 でも、あの1箱が300円ですかぁ!呆れた話です。私は『タバコ吸うくらいなら全額呑み代にっ!!!』って人間なので特別な用事でもない限りはタバコは呑むことはしないだろね。もう。。。って、イマ思ったんだが「洋モク」派だったわ!!!
さっちん
2006/06/23 23:49
タバコの値上げは、健康目的なんだけど、酒の値上げは、ただの税収目的で、政府が儲けたいだけなんだけどね。

それでも、飲むか??
定期健診で、そろそろ肝臓にひっかからないように、ちゃんと牡蠣フライ食えよ。

おいらは、週末しか飲んでません、健康的かつダイエッティーな生活だべ??
番頭
2006/06/24 01:38
>吾空さん
うーん、吾空さんの言うとおりかもしれませんね。タバコ嫌いの人にはいいですが、やっぱり駅の片隅で小さくなって吸っている人たちを見ると、不憫にしか見えないのです。

入口に灰皿を置いている理由は簡単で、そういう設計で店が作られていないからです。
比較的新しい店や、ショッピングセンターなどは、きちんと分煙がされていますし、銭湯なんかは庭でタバコを吸わされます。
こないだなどは、禁煙席といったら、地階へ連れて行かれたという、愛煙家優先の店もいまだにあります。
番頭
2006/06/25 22:52

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
スモーカー受難の時代、7月からまた値上げ ワクワク湯番頭の『非日常的つぶやき』/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる